食事のしかた

    少食テクダイエット

    英国TVスターのケリー・オズボーンが大幅の減量に成功したのは有名な話。そんな彼女は食事をカラープレートの上に「色分け」してダイエットをしているそう。視覚をごまかす「テク」は毎日使えるから、今すぐトライ!

    【大きさ、色で視覚をごまかす「小食テク」ダイエットが大ブーム!「食器の色と食べ物の色を合わせる」】の続きを読む

    くびれ1

    はじめに


    朝や昼間は活動する為のエネルギーが必要なので、無理に食事制限などのダイエットをしようとしても、後から空腹がどーんと来たり、疲れやすくなって甘いものが余計に欲しくなったりしませんか?

    夜の習慣を少し変えるだけで、無理なくダイエットができる方法をご紹介します。

    【夜だけで痩せる!食生活を変えてダイエットする方法】の続きを読む

    お腹の浮き輪

    夏バテで体調は芳しくないのに、体重が増えてしまった――、最近、そんな不思議な健康状態の人が増えているという。


    生活総合情報サイト『オールアバウト』が運営する生活トレンド研究所が夏の健康に関する調査を行なったところ、5人に1人が「昨年の夏、体重が増加した」と回答している。


    夏バテのせいで痩せてしまうという話はよく聞くが、逆に太ってしまう人がそこまでいるとは……。なぜこんなコトに? 
    女子栄養大学教員で、オールアバウト「食事ダイエット」ガイドも務める浅尾貴子氏が説明する。

    【夏に体重が増加する人は「栄養失調太り」の可能性】の続きを読む

    食べて痩せる

    「食べない」ダイエットばかり続けていると、脂肪が燃えにくい体質に陥る可能性が!?

    足りない栄養素を補う「プラス思考」の食生活で、ヤセ体質になろう!


    栄養不足、カロリー不足が太りやすさの原因に!?

    「太っている人のほとんどが何らかの栄養不足。私が今までカウンセリングした5000人以上の女性の中に、本当に食べすぎの人はほんの数人しかいませんでした」と、管理栄養士の伊達友美さんは警鐘を鳴らす。

    【食べて痩せる食生活のすすめ】の続きを読む

    早食い

    「早食いは太る」というのは昔から言われていることで、みなさんご存知ですよね? 
    個人差はありますが、私たちは食事をしてから15~20分ほどすると、「満腹になった」という信号が脳に届くようになっています。ですが、早食いの人は満腹を感じる前に食事が済んでしまうことが多いので、お腹がはち切れそうになるまで食べてしまったことが数多くあるのではないでしょうか?

    若い人のなかには早食いしても太らない人もいますが、30歳を過ぎると基礎代謝が下がり始めるのでそうはいきません。早食いを続けていると、上半身は華奢なのに下半身がぽっちゃりしているという、洋ナシ体型になってしまうかもしれないのです。


    そこで今回は、つい早食いになってしまうNG行為6つをご紹介したいと思います。 

    【おデブ化の原因!つい「早食い」になってしまうNG行為6つ】の続きを読む

    このページのトップヘ