ランニング

    夢の島ナイトラン

    株式会社スポーツワンは、9月13日(金)に東京都江東区の夢の島競技場で、市民参加型スポーツイベント「第5回 夢の島ナイトラン」を開催すると発表した。


    今年で5回目を迎えた同イベントは、毎年金曜日の夜に開催。会社の仕事を終えたビジネスマンやOLも参加できるとあって、例年400人近い市民ランナーで賑わう。男女それぞれ「5kmの部」「10kmの部」(どちらも制限時間あり)の二つの部から選択できる。


    参加費は「5kmの部」が3,000円、「10kmの部」が3,500円。
    募集人数は600名。参加者全員にもれなく記念品が進呈される。
    17時30分受付開始、18時45分5kmの部スタート、19時30分10kmの部スタート。詳細は公式ページより。 

    転載元:http://lifestyle.jp.msn.com/beauty/news/mynaviwoman/ 

    NIKEランニング都市別シューズ

    「NIKE(ナイキ)」が、ランニングが盛んな世界6都市をテーマにした限定アイテム「ナイキフリーフライニット+シティコレクション」を発表した。ナイキフライニットのアッパーと、屈曲性に優れたナイキフリーのアウトソールを組み合わせたシューズで、日本国内ではロンドンと東京モデルが7月20日に発売された。今後ニューヨークモデルの販売が予定されている。 

    【世界中のランニング都市別シューズ NIKEが発売】の続きを読む

    ジョグ3

    有酸素運動はダイエットに最高の運動法だけど、実は長距離ランニングは身体に悪影響を与えていたのです。

    最近わかった調べによると、1週間に45km以上走っているランニング好きなアナタは「走りすぎ」なのだそう。45kmという数字は一見多く見えるけれど、毎日のランニングを片道3kmちょっとの道を往復するだけの距離にしてしまうだけであっという間に45kmになってしまいます。

    【ランニングのし過ぎは運動をしない「干物女子」と同じ!?】の続きを読む

    DKSHシューズ

    海外製品の輸入代理店活動などを行うDKSHジャパンは、今月下旬よりスイスのランニングシューズブランド「On」から新型「クラウドランナー」の発売を開始する。

    【DKSHジャパンが長距離ランナー向けランニングシューズを発売】の続きを読む

    NIKEアプリ

    ナイキジャパンは、「ナイキ ルナグライド+ 5」の展開に合わせて、女子男子にランニングの勝負を挑むことができるスマートフォン用WEBアプリ「GIRL RUNS BOY~女子VS男子のラン対決!~」を提供する。

    【ナイキ、女子が男子にランニング勝負を挑めるアプリ「GIRL RUNS BOY」を提供】の続きを読む

    このページのトップヘ