注意

    二度寝

    目覚ましナシで起きた朝は、頭もスッキリして気持ちがいいもの。でも、もっと寝ていたいのに無理やりアラームで起こされるのはツラいですよね...。

    そんなとき多くの人が使っていると思われるのがスヌーズ機能。「これは最初のアラームだからあと○分は寝てても平気...」と、ついつい夢うつつでそう考え、二度寝に突入してしまう人は多いのでは?

    【二度寝はダイエットにも悪影響!?】の続きを読む

    早食い

    「早食いは太る」というのは昔から言われていることで、みなさんご存知ですよね? 
    個人差はありますが、私たちは食事をしてから15~20分ほどすると、「満腹になった」という信号が脳に届くようになっています。ですが、早食いの人は満腹を感じる前に食事が済んでしまうことが多いので、お腹がはち切れそうになるまで食べてしまったことが数多くあるのではないでしょうか?

    若い人のなかには早食いしても太らない人もいますが、30歳を過ぎると基礎代謝が下がり始めるのでそうはいきません。早食いを続けていると、上半身は華奢なのに下半身がぽっちゃりしているという、洋ナシ体型になってしまうかもしれないのです。


    そこで今回は、つい早食いになってしまうNG行為6つをご紹介したいと思います。 

    【おデブ化の原因!つい「早食い」になってしまうNG行為6つ】の続きを読む

    くびれ1

    「食べなければ痩せる!」と考えがちだ。

    だが、それではダメだと主張する本が『「腹」を8センチ減らす技術』。


    著者である金塚陽一は、オリンピック選手からミス・ユニバース・ジャパンまで身体のプロからの信頼が厚いトレーナー。

    彼は、「一般人のダイエットにはトレーニングやエクササイズは一切必要ない」と断言。

    自律神経を上手に整えれば痩せられるというのだ。


    そのためにはどうすればよいのか。

    【湯船に浸からずシャワーだけの人は痩せられません『「腹」を8センチ減らす技術』】の続きを読む

    安眠

    平日の睡眠不足を休日に解消!食事もしないで眠っていれば、痩せるような気もしますが、逆に太りやすい体になってしまうようです。

    よく「寝だめをする」と聞きますが、睡眠をためておくというのはできないものです。いくら休日にたっぷりの睡眠をとっても、次の日に徹夜をすれば眠くなってしまいますよね。

    【【衝撃】寝だめをすると太る!??】の続きを読む

    このページのトップヘ