食べ物

    コーヒー1

    コーヒーには、減量効果があるとご存じでしたか?
    正確に言えば、コーヒーに含まれるカフェインがダイエットのお助け役となるのです。

    コーヒーに含まれるカフェインは、中枢神経を刺激し、カテコールアミンという物質が分泌されます。このカテコールアミンには、体内に蓄積されていた脂肪細胞をエネルギーとして消費するというありがたい働きがあり、これが減量の助けとなるという訳です。


    ただ、コーヒーを好きなように飲むだけでは、その効果を最大限に受けることはできません。


    どう飲むのが一番減量効果あり? 避けたいコーヒーの飲み方とは? 

    【コーヒーに減量効果が!「運動1時間前に飲む」「カフェインサプリでもOK」】の続きを読む

    オレンジ

    以下のビタミン、ミネラル豊富なとっても栄養のある食べ物を、ぜひ毎日の食事に取り入れて見てください。栄養分をエネルギーに変えてくれ、ダイエット成功に導いてくれるでしょう。

    【ダイエットの味方になる10の食べ物「ブルーベリー」「赤身肉」「ハーブ」】の続きを読む

    カップ麺

    食事制限に運動、これでダイエットはバッチリ!そんなのんきなことを言っているアナタは本当に大丈夫?糖分は至る所に潜んでいるのです。

    【ダイエットも台無し!隠れ「砂糖」の潜む場所「カップ麺」「白ワイン」】の続きを読む

    お腹の脂肪

    脂肪を多く含む食品を摂取することで、痩せる・・・そんなわけ、あるようなんです。オーストラリアの大学の調査結果と、実践している研究者たちの声をご紹介します。


    「これが私の朝ごはんです」とハリス博士が示したのは、ラズベリーシェイク、ココナッツクリーム(脱脂していない、濃厚なココナッツミルク)、生クリーム、少しのチアシード(南米原産の細かい種子。健康食品として最近話題です)、以上800キロカロリーで、脂質は約80グラム。

    【嘘でしょ!?「高脂肪ばかりの食事でダイエット」できるメカニズムとは?】の続きを読む

    このページのトップヘ