1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:15:54 ID:pG1Tc+4i0

体型は習慣の現われなのでダイエットしているか否かを意識している以上絶対に維持できない


引用元: 俺がダイエットに関することを淡々と書いていくスレ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:17:49 ID:EklIH5PsP

さっぱり意味がわからん


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:19:40 ID:pG1Tc+4i0

汗かいた=痩せる は幻想 

人間の体の7割は水分なので水をのまずに汗かけば体重は減るが脂肪が減るわけじゃない。 


なお水分不足は脂肪燃焼の妨げになるのでむしろ水は適度に摂ること。この時期熱中症とかやばいまじやばい


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:22:09 ID:pG1Tc+4i0

飯食って得るエネルギーは日常のいろんな行動で消費されるが、その中で最も多い消費が基礎代謝。体の維持によって使われる。 

めっちゃくちゃ激しいエアロビの数倍のエネルギーがただ生きてるだけで消費されてく。


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:24:15 ID:pG1Tc+4i0

基礎代謝のほとんどを占めるのが筋肉の維持。 

なお食事制限のみを行う場合は摂取カロリーと同時に筋肉も減らすのでそれほど効率よく痩せられるわけじゃない


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:26:17 ID:lvCpa6XzO

消化器系の病気になるとあっという間に痩せるからおすすめである


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:29:03 ID:pG1Tc+4i0

>>7 

消化器系はやばい背中がすんげー痛い死ぬ


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:27:37 ID:pG1Tc+4i0

食事制限は一度の食事の量を少なく、なおかつ回数を多くすることが理想。 

一日のうちに何度も栄養の供給があると吸収率が下がるため。 


なお太りたい場合は一日一食か二食で一気に食うと吸収効率があがる。


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:33:12 ID:pG1Tc+4i0

ちなみに運動時に真っ先に消費される栄養は糖分。 

糖分が尽きたときに筋肉と脂肪がそれぞれ体が勝手に割り振ってエネルギーとして分解していく。 


なので何メッツの運動がだのなんちゃら計の消費カロリーだのを見て「こんだけ痩せた」というのは信用できない。 

元々基礎代謝で1500kcal消費していた状態で300kcalを消費する運動を毎日続ける場合、筋肉の保持に目を向けなければ基礎代謝量が減りいずれは1000kcal+300kcalの運動で元よりも逆に消費が少なくなる場合がある(極端な数字だけど)


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:37:27 ID:pG1Tc+4i0

巷でよくあるやせるマッサージなどはシェイプアップとしての効果はあるがすぐに元に戻る。 

体外に脂肪を排出しないので当然。 

これはチンコを股に挟んで女の子~とかやってる小学生みたいなもの。


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:41:35 ID:pG1Tc+4i0

筋肉が脂肪に変わるというが、筋肉はたんぱく質、脂肪は脂質なので直接そのような変化はありえない。 

スポーツしていた人間が止めたとたんピザるのは生活習慣が変わるため。 


食生活は変わらずに運動だけをやめた場合は均衡が取れていた吸収=消費のバランスが崩れ、 

筋肉は次第に細くなり脂肪が蓄えられていくから。 

平静時にも栄養がなくなれば筋肉と脂肪が分解されていくが、基本的に筋肉のほうが優先的に分解されるので衰えるのが早い。


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:45:07 ID:pG1Tc+4i0

ちなみに筋肉と脂肪の分解のバランスは日々の運動の内容によっても変えられる。 

筋肉は維持費が高い、とどのつまりはニートのようなもので、家に居ても何の役にも立たなければすぐに追い出されるのと同じ。 

じゃあどうするかというと、ニートを役に立てるような環境を作る。掃除やPC修理など役にたつのならカーチャンも少しは許してくれる。 

現実的に筋肉の消費を押さえるのは定期的に筋肉に負荷をかけて筋肉が必要だということを体に覚えさせる。


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:48:19 ID:pG1Tc+4i0

よく女で筋トレをするとマッチョになるから嫌だとかいうのがいるが、筋肥大の道のりは険しい。 

何も考えずにスイーツくってネイルしてバーベルとズッ友になればマッチョになるのなら世のボディービルダーは苦労しない。 


なお筋肉には遅筋と速筋があり、マッチョは速筋を極限に発達させた人のこと。


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:52:57 ID:pG1Tc+4i0

ダイエットを始める場合、入門でオヌヌヌなのがウォーキング。 

軽度の有酸素運動でも30分を過ぎたあたりで糖分が底を尽きて脂肪の燃焼が始まるため効率がすごいことになる。 

筋肉の消費を抑えたい場合は開始10分くらい前にBCAA摂ると吉。コンビにで普通に売ってる。 

間接に負担のかからない水泳もいいが継続することが大事なのでいつでもできるウォーキングのほうがいい。 

ジムやらプールに行かないと出来ない運動は今日行けなかったからもういいかってなる。


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 03:56:00 ID:pG1Tc+4i0

極度のピザでないかぎりは適当な台を作って踏み台運動もお勧め。割とマジで疲れる。 


どちらにも言えることだが、移動っていうのは体全体を使う動作なので気合を入れて動く。 

だらだらと足だけを動かすんじゃ効率が悪いし時間がもったいない。 


なお突然ランニングに入る場合は関節や心肺機能がネックになって結構あぶない。 

運動慣れしてない人間が突然強度の高い運動をすると稀によく死ぬこともある。


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:02:51 ID:pG1Tc+4i0

どんな運動でもいいが一番気にするべきは水分。上でも書いたが汗=脂肪ではないので、汗をかいた分水を飲んではいけないということはない。 

というか飲め。 

水のまずに体重減らすのは減量であってダイエットじゃない。 

ボクシングジムで一日全力で動いたら10キロ痩せました的なあれはほとんど水分。 

脂肪1kgは7200kcalほど。10kg分の脂肪lっていうとすき家の三種のチーズ牛丼70杯分くらい。 

あれ全部一日で落とすなんてムリ。


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:06:55 ID:pG1Tc+4i0

更に言えば脂肪燃焼っていうのは脂肪を分解して血液に乗せて体内でエネルギーとして変換する工程なので水分ていうのは不足すればするほど燃焼の効率が悪くなる。 

水分が少なくなれば血液も減る。これはビル解体で例えればトラック少なすぎて瓦礫が全然運べませんって状態。 

しかも分解した後に運動を止めた場合また脂肪に戻るので、本来運ばれるはずだったエネルギーはまた脂肪にぎゃく戻り。もったいないし体やばい。


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:08:43 ID:Zque3h1F0

ふとももに脂肪のぼこぼこがあるんだけど どう思う?


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:12:17 ID:pG1Tc+4i0

>>19 

ぼこぼこにもよる 

セルロースとかその辺でググってなんとなく違うようだったら病院いけ 

医者じゃないから知らんがしこりとかガンの予兆とか聞く(ただしおっぱいの話)


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:12:41 ID:R+78qFEyO

セルライトってどうやって落とすの?


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:13:16 ID:pG1Tc+4i0

ごめんセルライトだった


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:14:15 ID:rz3RQRtO0

走るのきついんだけど歩くだけでもダイエットになるん?


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:16:23 ID:pG1Tc+4i0

>>23 

むしろ最初は歩きのほうが楽だよ。 

いかに苦痛を感じずにやるかってのが続けるこつ。 

それに息上げてゼーヒューしながらだらだら走るよりも歩いてたほうが結果的に長い距離とか時間続けられる


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:19:20 ID:rz3RQRtO0

>>26 

ほぉほぉ、どれくらい歩けばいいん? 

三十分ぐらいでも毎日やれば効果ある?


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:24:39 ID:pG1Tc+4i0

>>29 

大体効率よくなるのが20~30分くらいからって言われてるけど、何もしないとか効率悪い状態でも体を動かせばエネルギーは消費されるから最初は自分の生活に合わせるといい。 

時間がそれなりに取れるのなら1時間とか最初設定してみて、結構つらいなら最初は家の周りを歩く程度でもいい。 

そのうちこんなコース歩いてみようとか楽しくなってくる。 


>>31 

極度のピザじゃなければそこらへんのホムセンでダンベルとか買ってきたらどうかな。 

有酸素運動とはまた違うけど、筋トレで筋肉使っとけば基礎代謝があがる。 

ただし休みの前の日とかじっくり体休める時間とれる前日にね


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:28:13 ID:rz3RQRtO0

>>33 

トンクス 

とりあえず少しずつ歩いてみるわ


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:40:24 ID:pG1Tc+4i0

>>36 

前後したけど今の時期は熱中症やばいから帽子と日焼け止めと水分と緊急用に充電MAXの携帯は必須 

水分補給はこまめに口に含む程度にちょびちょび飲むと負担が少ない


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:30:50 ID:bH7DRX/20

>>33 

軽く汗かくくらいの軽い筋トレでいいのかな?


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:38:46 ID:pG1Tc+4i0

>>37 

そうだね。特にマッチョ目指すわけじゃなければ、翌日に軽い筋肉痛がある程度の筋トレで充分。 

最初のうちは5kgのダンベルでもすんげーつらいから事故にだけは気をつけて。 

なお筋トレの種目は体幹筋っていう腹筋、背筋、大胸筋、代替し問う筋(変換できない)がいい。 

大胸筋はベンチフライとかでググってくれ。最後のは要するにスクワット。ダンベルすらもいらない。 

フォームが悪いとひざ壊すからつべなんかで動画みてちょ。膝曲げるときはつま先より先に出さないようにとか結構ルールがある。


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:14:47 ID:pG1Tc+4i0

セルライトできたことないから知らんが要するに頑固な脂肪だから普通にダイエットしてりゃ治ると思うよ。


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:15:37 ID:E+ZyjXCW0

スロージョギングってどう思う?


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:18:14 ID:pG1Tc+4i0

>>25 

体力と相談としかいえん。 

どの程度の運動が自分にあってるかで決めよう。 

こんなだらだら歩いて痩せられるか!って疑問思うなら強度あげればいいし、こんな苦しいの続くか!ってなるなら落とせばいい。


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:17:07 ID:Zque3h1F0

脂肪を揉むと痩せやすくなるって本当?


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:21:19 ID:pG1Tc+4i0

>>27 

美容なんちゃらとかでマッサージして柔らかくなるっていう話はよく聞くけど俺はわからん 

ただマッサージ自体は筋肉を張らせて活動を活発?にする効果もあるから良いとは思う


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:20:45 ID:bH7DRX/20

仕事の帰りが遅くて運動する暇無いけどどうすればいい?


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:27:01 ID:Zque3h1F0

ちょっとジャンプ2冊重ねて踏み台運動してみるわ 





明日から


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:27:52 ID:pG1Tc+4i0

筋肉の発達の流れはトレーニング(筋肉の損傷)→栄養補給→休息(手当て) 

サイヤ人とかが死のふちから生還すると強くなるっていうのがリアル筋肉で起きてる。 


肉体を危機に直面させてから「これじゃ死ぬそうだ強くなろう」と働きかけるのが筋トレ。 

なので栄養補給と休息なしにトレーニングした場合は体を傷つけてるだけなので意味はなし。 

一日数時間のトレーニングを週に2.3日と言われるのもこのため。 

毎日やると大体は回復が間に合わない。


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:35:32 ID:pG1Tc+4i0

食事の話に戻るけど、どうしても食いたいけど栄養は取りたくない、けど寒天とか食物繊維とかそういう栄養がないのは食いたくないって場合はGI値の低いものをたべるといい。 

これは糖尿病患者のように血糖値をコントロールできない人のための食事療法をダイエットに応用したもの。低インシュリンダイエットとかいう。 


インシュリンっていうのは血糖値がやたら高くなった場合に血中の糖分を別のところ(大体余剰分は脂肪)に取り込むための物質。 

糖尿病ってのはこのインシュリンが上手く分泌させられない病気で、血液の排出先である尿にまで糖分混ざっちゃうので甘いおしっこが出る病気。 

なのでインシュリンを注射すると同時に血糖値を上げないような食品を食べさせることで体の平穏を守ろうという。 

これはダイエットでも同じで、たとえばご飯だのケーキだのを食べるとものすごい量のインシュリンが分泌されてほとんどを脂肪に送りこまれるが、GI値の低いものはその流れを少しだけ緩和できますよというもの。 


なお甘いものをいくらでも食えるスイーツどもは 

ケーキ食う→インシュリン分泌しまくる→血糖値が逆に下がりすぎると空腹感やばい→また食う 

って流れでひどいことになる。


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:47:18 ID:pG1Tc+4i0

インシュリンのスイーツの話にも説明なしに書いたけど、空腹感ってのは実際の胃の中身と必ずしも直結してるわけじゃない。 

腹減ったなって思うのは血糖値が下がったとき。脳にとって唯一のエネルギーである糖分を基準に食うタイミングを計ってる。 


それを利用して、もうくっちゃマズイ気がするけど腹へって死ぬってときはチョコを一口くらい食うとすごい楽になる。 

ミルクチョコレートなんかは糖分はさておき脂質が半端ないから出来るだけビターなものを。 

俗に言う満腹中枢を刺激するという事でわりと対処することが可能。 


ついでに言うと胃下垂とかの病気を除けば人の胃の大きさはそうホイホイ変わったりはしない。 

食事制限をはじめて少ない食事で満腹になるようになったというのは胃が物理的に小さくなったわけではなく、満腹の感覚が日常に適応したため。


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:54:30 ID:pG1Tc+4i0

なおさっき書いた糖分がなくなって脂肪と筋肉が分解云々と脳のエネルギー源が糖分のみの話を聞くと運動で糖分なくなったら脳みそ動かなくなるじゃんって思うかもしれんが 

その辺はしっかりと体がなんとかするためちゃんと脳みそうごきます。 

糖新生っていって脂質やたんぱく質から糖質を作る。 

元々まず脳を動かすために糖質のまま保管できればよかったけど、進化の中で体が「あ、これは脂肪に変えたほうがコスパいいわ」ってなって脂肪に変換して蓄えるようになりました。 


ついでに脂肪が付く場所は男女で違いがある。 

男は比較的腹や背中、あと内臓など戦闘でぶたれた場合でもクッションになりそうなところに多く脂肪が付くようになってる。 

女は皮下脂肪にわりと多く脂肪がいくようになってる。 

なんかすごい学術的な理由があったけどまあ狩りとか子育てとかそういう話だった(うろ覚え)


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 04:58:41 ID:pG1Tc+4i0

ちなみにおにゃのこの体が柔らかいのは全身に万遍なく皮下脂肪が付くようになってるため 

そんでもって男よりも女のほうが体脂肪が多めになるように出来てる。これは遺伝もあるので一概には言えない。 


昔は肥満は遺伝と言われていたものの科学的な根拠がないため、どうせピザと同じ生活してたからピザになったんだろうと言われてた。 

しかし最近科学的にも遺伝であることが明らかになってるので両親がピザのやつは頑張れ。 

挙句に一度ピザったらピザりやすい構造になるんだそうだ。


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:03:40 ID:pG1Tc+4i0

割れた腹筋、俗に言うシックスパックは別に腹筋を鍛えなくても実現できる。 

腹筋はなぜか肥大化しにくい筋肉らしいが、基本的に腹部の脂肪を極限まで落とせば割れた腹筋がこんにちは 


割れていることで各部が力こぶになるように鍛えられた筋肉を想像するだろうが、あれは全部繋がった一つの筋肉。 

その筋肉を縦に一本、横に数本の筋で押さえつけてるので割れているように見える。要するにハムみたいなイメージ。 

筋の本数は人によって違うのでこぶが8個の人とかも居る。


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:04:34 ID:pG1Tc+4i0

よく考えたら腹筋は左右二本でした。


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:08:21 ID:pG1Tc+4i0

モデルやアスリートで体脂肪率一桁とかいう人がいるが、あれは生きるうえでギリギリのライン。 

4%切ったら死ぬ。ただし家庭用に市販されてる体脂肪計は誤差がやばいのでアテにはできない。


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:16:30 ID:pG1Tc+4i0

大事なこと書いてなかったけど、ダイエットで大切なのは 

基礎代謝を上げる→筋トレや運動などのトレーニング 

摂取カロリーを(平均よりも多ければ)減らす→食事制限 


の二つ。上でちょろっと書いたウォーキングはトレーニングとしてよりも消費カロリーをメインにしたものだけど一応鍛えられはする。 

理想は有酸素運動で体をならしつつの筋トレ。 

時間がなければ短時間でできる筋トレだけでも効果はある。 

もちろん有酸素運動だけでも消費カロリーは増える。 


ただし食事ではたんぱく質の割合を多めに。 

そうすることで損傷した体の修復を満足にさせることができる。 

筋トレしました野菜だけ食べてました、だと壊れた筋肉が直しきれないのでNG 

炭水化物:たんぱく質:脂質を5:3:2でとるのが理想(らしい)。あくまで食事制限をした場合のバランス。 

とりあえず肉は脂質がやばいから魚メインで食うといいよ。脂身とった鳥のムネ肉とかささみとか難易度高すぎる。


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:23:08 ID:Zque3h1F0

基礎代謝の上げ方って書いてあったっけ


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:33:27 ID:pG1Tc+4i0

>>48 

ちゃんと書いてないかもしれない眠い 


とりあえず燃費で言えば筋肉がとてつもなく悪い。 

なのでそれまでの生活の中で安定して供給されてた栄養が減った場合、生きるために必要なエネルギーを確保するために真っ先にお役ご免になるのが筋肉。 

特に一日2食とかの回数を制限した場合は 

・やばい栄養ない筋肉お前たんぱく質に戻れ 

・次飯くったらカスも残らんほど吸収すっぺ 

となり筋肉の減少+吸収率うpというやばいことになる。 

そのためにもこまめに、それでいて全体的な量を少なくする制限方法が必要で、 

なおかつ筋肉の維持のためにはある程度万遍なく全身の筋肉を刺激して筋肉が必要だと叩き込む。 

その最もたる方法が筋トレではあるものの、ギャグと思うかも知れんが筋肉を増やすためにトレーニングをした場合、 

筋肉は筋肉を分解して筋肉を動かす力を生み出すという素敵な仕様になっている 

ここからはもう筋トレトークになるから割愛するけど、そうならないために事前の栄養補給も含めた食事プランを考えないといけない。 

ただし栄養が不足してるからといって極端に筋肉がなくなるわけじゃなく、適当な食事をしててもある程度のたんぱく質は大体のものに含まれてるのでマッチョを目指すわけじゃなければそう気にすることでもないとは思う。


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:38:26 ID:Zque3h1F0

>>51 

おお眠い中答えさせて悪いな 

ありがと 楽には痩せないってことだな 

おやすみなさい


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:46:19 ID:pG1Tc+4i0

>>53 

まあほかにも風呂で湯船に漬かるだけでシャワーのみよりももんのすげえカロリー消費するし、日常の行動すこしかえるだけで基礎代謝とは言わないけど消費カロリーは結構変えられる。 

運動強度 日常生活 とかでぐぐると幸せ 


あと筋トレやると最初の一ヶ月くらいは劇的に変化があって楽しいぞ。 


>>54 

全裸でプール行っても公然わいせつの初犯で服役はないから一流ダイエット術の獄痩せはムリそうだな 


とりあえず食生活の改善からだな。さすがにその体重じゃ歩くだけでも間接をいためる可能性がある。 

今どんな飯くってるんだ。


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:49:16 ID:KBhI8PRJ0

>>55 

1食でだいたい2合半の米 

あとは適当におかず(肉メイン) 


んでそれが一日1食だったり3食だったり 

腹が減ったら食うって生活してた


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:58:28 ID:pG1Tc+4i0

>>56 

聞くまでもなく言うまでもないが食いすぎだな 


とりあえず飯を食う時間を固定すべき。 

朝起きてから夕食含めて夜までに4食と寝る前に牛乳一杯くらい。 

まずは一日合計は今までの分量でいいから分けて食うだけで結構違う 

慣れてきたらたまに魚、野菜も食う。そんでどんどん分量を減らしていく。 


超本気出すなら最初ちょっと金かかるけどソイプロテイン買う。 

朝起きた時と夜寝る前にソイプロテイン飲んで昼だけがっつり食うってのでもいい。


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:00:43 ID:KBhI8PRJ0

>>57 

量を減らして時間で食う了解 


プロテインってデブが飲むと余計太るイメージあるんだけどいいの?


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:05:32 ID:pG1Tc+4i0

>>58 

プロテインはたんぱく質多め、脂質糖質少な目だからデブの好む食事に比べればバランスが良すぎる。 

しかもソイプロテイン+牛乳の腹持ちは侮れないくらい長い。 

もちろんプロテイン自体が食事だから飯食いながらプロテインは論外な 


まずは定期的に栄養を体に与えて飢餓状態の備蓄の量を減らすことからはじめよか


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:02:41 ID:pG1Tc+4i0

>>57 

追記 


もし自炊なら肉焼く時に油を少なめにする、味付けを薄くするってのからでもおk 

焼肉のタレとかは舌が麻痺して味がわからんままとりあえずご飯が進めばいいや的な味になってる 


あと肉は皮つき鶏肉>豚>牛>皮とった鶏肉 でカロリー高いからちょっと意識するだけでいい 

牛ロースの脂肪の意外な低さは驚き


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:24:39 ID:pG1Tc+4i0

脂質にも飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸ってのがある。 

飽和脂肪酸ってのはもうこれ以上飽和しないよふぇぇって感じの脂肪。取り入る隙のない脂肪。肉類。 

不飽和脂肪酸ってのは飽和できる脂肪。魚とか野菜類の脂肪に多い。 

飽和とか不飽和とかよくわかんねって場合は飽和をイメージするともうこれ以上ないくらいあふれてる感じって考えればおk 

極まった脂肪ってこと。ラードとかどうみても脂!って感じだし。 

逆に不飽和ってのはちょっと見方を変えれば脂の雰囲気出してない脂肪。 

サラダ油とか。常温で水っぽい油って思えばおk 

基本的に体に入ってからの動きも違う。魚とかの不飽和脂肪酸がメインの脂肪は落としやすい。 

詳しい話は忘れたけどまあとりあえず水っぽいほうがなんか流しやすい的な感じで考えよう。 

ついでにいうと不飽和脂肪酸ってのは体に必要なものだからちゃんと必要量取らないと肌荒れとか色々やばい。


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:28:02 ID:KBhI8PRJ0

つまり150kgの俺が70kgまで痩せるにはどうしたらいいんだ?


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:36:51 ID:pG1Tc+4i0

>>50 

長と体つきにもよる。 

マツコレベルなら医者いってガチのメニュー組んでもらったほうがいい。 

人の形を保ってるのであればプールのあるジムで水泳からはじめよか


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 05:40:06 ID:KBhI8PRJ0

>>52 

身長はだいたい180くらい 

多分マツコまではいってない・・・と思う 主観だけど 


でも全体的に太くて水着のサイズがないんだよね


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:02:28 ID:Zque3h1F0

ホエイ由来プロテイン+ヨーグルト=うまーーー! 

超オススメよ


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:07:35 ID:pTNQhlY80

170/80 

腹出てる 

太ももだけ太い 

こんな僕はどうしたらいいですか


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:09:35 ID:KBhI8PRJ0

よし、とりあえず肉は豚から鶏肉に全シフト 

コメの量も減らす方向で頑張ってみる 

thx


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:14:47 ID:pG1Tc+4i0

デブとプロテインの話が出たけど 


今手元にあるパワープロテインプロフェッショナル(あんまうまくない) 

が一食20g(70kcalちょい) 

それを200mlの牛乳(多分200kcalくらい)で飲む 

300kcalかからん 

デブの理念としては一般人用の容量は自分には1.5倍として考えるべきだがそれでも500kcalいかない 

一般的な回数で3食これにした場合一日1500kcal 

これは成人男性の普通体型の人であんま動かない人が体を維持するのにちょっとたらない程度のカロリーでしかない 


>>63 

スクワットせい 

太ももは脂肪が集中する部分だが筋トレすることである程度引きしまって見える 

ちなみにスクワットは筋トレ最強の自重トレーニングと誰かが言ってた気がする。 


>>63 

なお鳥皮は絶望的にカロリーが高いので要注意


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:13:25 ID:zm5Zs8Q2P

ダイエットに水泳は効果的ですか?


66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:16:39 ID:pG1Tc+4i0

>>64 

消費カロリーを見たら漏らすレベル 

続けられるなら最強だよ水泳。たぶんシンクロナイズドスイミングの美女はギャル曽根並に飯食ってるレベル


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:19:35 ID:zm5Zs8Q2P

>>66 

そうか! 

水曜日からガッツリ泳いでくるぜ!


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:24:49 ID:zm5Zs8Q2P

あと水泳で少し身体を動かすことに慣れたら筋トレも多少取り入れたいんだけど筋トレって毎日やっても効果ないって聞くけど週何回が理想かな?


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:36:03 ID:pG1Tc+4i0

>>68 

人によりけりかな 


最初のうちは体の限界もわからんし、修復にかかる時間も人それぞれ。 

上にも書いたけど筋トレ自体は筋肉を損傷させる作業なんだ。 

んでそのあとに治す材料である栄養、と治すための時間である休養を持って筋肉の強化が完了する 

簡単に言えばすりむいた傷がふさがるのに個人差があるのと同じで、休息についても人によって全然違う。 

さらに壊し方によっても違うわけだからまあ最初のうちは筋肉痛が引いて一日置いてから筋トレって感じでいいんじゃね 


なお水泳は水の中に居るってだけでめっちゃくちゃ体力消耗するからその辺の体力配分もコーチ的な人とかいれば相談したほうがいいかもしれんね。 

水泳は雪山で遭難してるのとあんまかわらん。


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:27:40 ID:pG1Tc+4i0

ダイエットだけじゃなく何かの目標を立ててその経過を評価するときに必要になるのが数字 

ダイエットの場合は体重に目が行きがちではあるが、ボクサーの計量みたいにシビアになる必要はない。 

食事制限だけの場合は摂った水分量や物量として口に入れたものが減った分腸やら胃など消化器に残留するものが減るので最初のうちはかなりのペースで減っていくようにみえる 

もちろんそこに運動が加われば微細ながらも脂肪が減ってるはずなので体重は減り続けるが、ある程度進むとペースは落ちるし、個人差はあるが必ず体重の停滞はある。 

その原因としては脂肪が減り筋肉量が増えた場合で脂肪の減りが早い場合。 

脂肪が確か比重0.9で筋肉が1.1とかたしかそんなんなので、同じ体積では筋肉のほうが思い。 

ちょっと増えたりしたら焦らず素数を数えてマッスルポーズでもとってればおk 


問題はそれまで順調に減っていた体重が減らなくなったとき。 

人間には恒常性とかいうのがあって、これまでも色々これに関わることは書いてきたけど環境に適用しようとする。 

入ってくるエネルギーが減ればそれに適応するために燃費をよくしようとする。そのために筋肉が衰える。 

そうするとせっかく理想の体を手に入れるために食事を制限してきたのに、少ない食事に適応してしまったためそれ以上減らなくなってしまう。 

それだけならまだしも、諦めてもとの食事に戻した場合、既に適応した体にとって過剰な栄養が入ってくるわけだ。 

これがつまりリバウンド。こうならないためにも運動は必須。入りが少ないが消費も致し方なしと筋肉を衰えさせない運動があってこそ続くもの


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 06:56:10 ID:pG1Tc+4i0

ちなみに筋トレをする場合は体幹筋といわれる体の中心部の筋肉から鍛えていく。 

マッチョのイメージである腕でダンベルを上げるアレは上腕二頭筋を鍛えるやつなので最初はやりたいだろうけど雰囲気程度に。 

上でダンベルでも買ってきてと書いたけど自重でのトレーニングももちろん可能 

その辺は専門のサイトをググって見つけましょう。 

腕立てや腹筋とかは一回も出来ないって人もいるだろうけど、腕立てで下がりきらなくてもいい。 

要するに筋肉に負担をかけることが目的なので、ここが体を持ち上げる低さの限界だと思えばそこから始めればいい。 

腹筋については脚を抑える、腕を胸の前でクロスして起き上がり膝につけるとかは絶対にだめ。 

というか完全に起き上がる時点で筋トレとしては間違ってる。腰も悪くする。 

あらゆるトレーニングにいえるけど反動は一切使わない、鍛える目的の筋肉を意識するのが大事。 

その上で腹筋の場合は寝そべった状態から足を上げずに自分のへそをみるつもりで。 

見えたら腹筋が強張ってるのを感じながら元の体勢に戻るが完全に脱力しないようにしてまた起き上がる、ってのを続ける。 

傍目にみたら起き上がろうとして起き上がれない人みたいに見えるけどこれが正しいフォーム。 


むしろそれでもムリって場合はストレッチだけでもいい。いっちにーさんっしってやつじゃない静的なやつ。 

筋を伸ばしきって何秒とかのストレッチ。クールダウンのストレッチを参考にしてみよね。 

腹筋はお辞儀の動作繰り返すだけでも鍛えられる。


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 07:08:40 ID:pG1Tc+4i0

食事制限の具体的な方法 


これまでの朝昼晩の食事のタイミングが決まりきってる場合はそれを崩すことなく分量を減らす。 

その上で間食(もちろん高カロリーはだめ)を挟むことで定期的に栄養が補給される 

大体10時と15時のおやつ感覚でおk。朝は忙しくともなんかしらは食う。朝と昼前の間食、昼、昼後と夕飯を3ブロックとして1:1:1がいい。 

帰宅時間が遅い、間食が取れない場合は昼を多め。 

逆に夜は6時ごろに食い終えて日付変わる前には寝る。 

イメージとしては 

朝:夜中に足りなくなった分の栄養を補う 

間食:昼間でのつなぎ 

昼:うまいもん食え 

間食:夜までのつなぎ 

夜:翌朝までのつなぎ 


こんなイメージ。とにかくうまいもん食いたいなら昼までに。 

筋トレとかの強度の高い運動をする場合は賛否はあるが寝る前にプロテイン(ソイ) 

これは睡眠中に修復とかいろいろするため。 

なお何もしない場合は寝る直前に食って余った栄養は全部脂肪に行くので注意、特に睡眠中は脳もあんまり栄養いらんので日中の脂肪の溜まり方よりも多い。


73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 07:15:18 ID:yhho68zH0

筋肉多い方が消費カロリー多いっていうけど実際そんなに変わらないんでしょ? 

脳とか心臓腎臓でカロリー消費の半分以上らしいし


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 07:24:51 ID:pG1Tc+4i0

>>73 

うちわけは覚えてないけど結構な数字だったよ。 

といいつつググってきたよ 


http://blogs.yahoo.co.jp/nwcnj363/7042775.html 

なんか俺が覚えてたよりも多くてびびった


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 07:18:22 ID:pG1Tc+4i0

なお睡眠不足のストレスは思ってる以上にやばい 

毎日日付変わってから寝てたやつが22時くらいには寝るように心がけただけで痩せたりする 



がストレス解消を何かを食うことにしていた場合の話 

なんとなく食ってたつもりが睡眠不足のストレスと知らず気づいたらなんか食ってたいうのはわりと多いって知り合いのかかりつけの医者が言ってたっていう会話を小耳に挟んだ 

つまり寝るおやすみ


76: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) 2013/08/12 07:24:55 ID:oUv3Ff5P0

良スレ


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/12 07:25:03 ID:yhho68zH0

筋肉1kgあたりの消費量なんて13kcal 

男性の平均筋肉量22kgだからよっぽどムキムキにならないと消費カロリーが目に見えてあがらない

転載元:http://diet2ch.net/archives/31548682.html